スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なりたいおとな

2011年07月22日
べろべろ

子供のころになりたかったものについて書くよ

確か、年長のころに「将来の夢を書きましょう」みたいなことを言われて初めて自分の将来を考えた。
まぁそのころは単純な子供だったから「お金があればいい」って書いた。
今思えばクソガキである。

小学校上がって、いろんな友達ができて、中にはやんちゃな奴もいた。
気に食わないから将来人を取り締まる人になりたくて警察官になりたかった。
後に自分の先輩が警察官になり、警察学校の柔道で骨折して入院したことを聞いてあきらめた。
痛いのは勘弁。

小学校高学年でゲーム大好きになった。
ゲームクリエイターになりたいと思った。
ただ単にゲームやりたいだけだった。
後にプログラミングで挫折。

中学に上がって、ペン回しに興味を持ち、動画を撮ってCV(コラボビデオ)などに出演してた。
中学のころの将来の夢はジェームズ・ボンドだった。
この夢はまだあきらめてない

高校になって、前述のペン回しの動画が編集され、某デパートでプロモーションとして流されてた。
こっちになにも連絡が来なかったので見た時にびっくりした。
後、チラっとテレビにも出た。夕方のニュース番組だけどね。
そんで動画に興味を持った。
高校2年生のときにクラスの文化祭の出し物のプロモ作成をした。
好評だった。
そんで、動画勉強するかーってなって大学もそういう感じのところにした。

大学になって、教授のところいって、動画やりたいんですって言った。
3年から少しやるよ^^って言われた。
遅いと思った。
なので自分でいろいろ探して、今大学生の傍ら学生団体に入って、結婚式の動画を制作してる会社でお世話になって、現場経験として毎週ユーストで生放送してるスポーツバーでボランティアスタッフとして働いてる。

という感じ。
結局将来はジェームズ・ボンドになりたいです。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。